日本一小さな合同説明会、開催しました。



2015年10月2日(金)高松大学様のご協力のもと
記念すべき仕事図鑑第1回イベント『しごと発見DAY  in  高松大学』
を開催しました。



 


このイベントは仕事図鑑の理念である「地域の仕事と雇用を守る」のもと
2016年卒のまだ就職の決まっていない学生さんと、まだ採りきれていない企業を
結ぶマッチングイベントです。





あえて出展社、参加者を少数限定とし、さらに学内で開催し服装も自由にすることにより
リラックスした雰囲気の中、話をしてもらうことを目的としています。
 
今回の出展会員企業は2社。
まさに日本一小さな合同説明会となりました。
 
 

まずは代表理事で就活支援塾の塾長でもある入門からの就活セミナー。
大きな講義室なのに少人数で聞けるプレミアムな空間。


 

そして本来なら参加企業の代表にそれぞれ一言PRしてもらう予定が
まさかの忘れて、ぶっ飛ばすというハプニング・・・。
 
代表の方々、申し訳ございません・・・。
 
 
そして場所を移して、面接会スタート。
それぞれ話に花が咲きます。





 
学生のみなさんも、直接聞けるリアルな経営者の話に興味津々。




 



熱い熱い社長は話だしたら、どんどんヒートアップしていきます。




 



盛り上げるべく代表理事も参戦!




 



熱い経営者、まだしゃべるW。







こうして約1時間の面接会を無事終了しました。

 
想いも寄らぬ経営者からのアドバイスにヒントを得た学生さん、
学生の本音が聞けたと語る経営者の方など
それぞれ得るものがあったようでした。

 
ご参加いただいた方々ありがとうございました。

また多大なるご協力をいただきました、高松大学様ありがとうございました。

Data 2016.10.24